模型人形や植栽、LED専門店わき役黒ちゃん

わき役黒ちゃん製品を使った鉄道模型、ジオラマ、建築模型などを紹介

ジオラマとは?ジオラマ制作について

   

ジオラマとは?ジオラマ制作について

ジオラマとは?ジオラマ制作について

ジオラマという言葉を聞いたことがあるでしょうか。プラモデルなどを製作したことがある方ならご存知かもしれません。

ジオラマは19世紀のフランスで生まれました。写真撮影のために、箱の中に風景画や置物を配置して、被写体の周囲を綺麗に表現しようしたのが始まりです。日本には明治期に伝わり、今でも多くの方々に愛好されています。

おすすめのジオラマ人形・ジオラマパーツはこちら

現在、日本におけるジオラマとは、箱庭を製作し、その中に鉄道模型やプラモデルを配置して情景を表現するものです。箱庭の中には植物や河川などの自然の風景を再現します。また、住宅やビルを設置して現代の街並みを表現することもできます。

マイクロエースの箱庭シリーズにフィギュアを乗せてみました!!

箱庭フィギュア

箱庭フィギュア

ジオラマの中でも様々な分野があり、多種多様の表現方法があります。

戦車や兵士のプラモデルを製作し、戦場の空気を伝えるミニタリージオラマ。駅やトンネルを作り、レールの上で列車を走らせる鉄道ジオラマ。住宅やマンション、オフィスビルなどを製作し、プレゼンテーション用に使用される建築模型ジオラマなどがあります。

特に建築の世界では、建築の構造や完成の雰囲気を知る為に、多くの建築模型ジオラマが製作されています。ジオラマは趣味や娯楽の世界だけのものではなく、ビジネスの世界でも利用されているのです。

ジオラマ制作について

ご自身で製作した模型を、格好良く表現するためには、ジオラマを製作するのがとても有効です。それには多くの素材が必要になります。

ジオラマ製作にあたって必要なものは多くあります。ジオラマを設置する土台が必要ですし、自然の風景を表現するには木々が必要です。ものによっては、砂などが必要になってくるでしょう。

しかし、小さなパーツなどを最初から製作していては大変です。

その為、木々や小物等は完成されてるパーツを購入して製作するのが完成への早道です。

しかし、大事なのは風景素材だけではありません。ご自身が制作したジオラマに、人形を配置してみるといいでしょう。

ジオラマは模型と自然の情景を上手く組み合わせることが重要です。しかし、それ以上に、そこに実際に人が生活していると、思わせることもジオラマ製作には大事なことです。その世界にリアリティを持たせるために人間を配置してみると、世界観に一層深みを持たせることができます。

ジオラマ製作することで、ご自身が製作した模型の魅力を引き立たせることができ、模型製作が一層楽しくなることでしょう。ジオラマは作り手の創意工夫によって、無限の情景を表現することができます。ご自身で想像した世界を実現させることできるのが、ジオラマ製作の大きな魅力なのです。

ジオラマ人形

ジオラマ人形

わき役黒ちゃんが制作したジオラマ人形 企業の活動PR方法として人形を用いました!

Related Posts

  • 58
    1/50 カラーコーン模型 以前にジオラマ人形のご依頼をいただきましたお客様のリピートで、カラーコー…
    Tags: 事例, ジオラマ
  • 45
    1/50ジオラマ用 A看板を作る 1/50ジオラマでカラーコーンなどを作っておりますが、 「A看板」…
    Tags: 模型, ジオラマ
  • 44
    人物模型の改造いたします デザイン事務所様より、ちょっとこんなポーズできる? と言われたので、ハイで…
    Tags: 模型, ジオラマ
  • 38
    マン盆栽のフィギュアって何? マン盆栽というもの私は全くといっていいほど、知りませんでした・・・。 …
    Tags: 事例, ジオラマ

 - お客様事例, 模型人形, 製作事例 , , ,